ホーム > 新着求人情報 > 【新着情報】認知症のプロフェッショナル!認知症認定看護師としての働き口紹介

【新着情報】認知症のプロフェッショナル!認知症認定看護師としての働き口紹介

どんな仕事?

看護師さんの中にも、その病気や疾患に特化した資格をお持ちの「認定看護師」「専門看護師」という方々がいらっしゃいますよね。病院によっては、このようなより専門的な知識をお持ちの看護師さんを、一般看護師さんとは違って高額で雇い入れている病院もあります。正看護師のほかに認定看護師や専門看護師資格をお持ちであれば、正看護師にはできない治療やケア、措置を任されることが多く、それはもちろん違法ではありません。ですが、まだまだこのような特別な知識や技術をお持ちの看護師さんは少なく、ある疾患については看護師が足りないというような現状もあるようですね。

今日ご紹介するのは、認知症の認定看護師さんのお仕事です。認知症は誰もが発症する可能性がある症状で、決して他人事ではありません。また介護についても社会的にさまざまな問題を抱えており、国の対策問題としても上位に位置しているほどのものです。

回復期リハ病棟、地域包括ケア病棟、緩和ケア病棟は、どの病棟も患者さんの主体性が重要です。患者さんに「最期までよりよい生活とより豊かな人生」を過ごしていただけますよう、看護職、介護職は安全と尊厳の両立を目指し、患者さんの伴走者となりたいと思います。また、どの病棟も多職種協働がテーマです。患者さん、ご家族を支えるために、医師、看護師、介護職、リハセラピスト、栄養士、薬剤師、相談員など、様々な職種がチームを組んで、相乗効果を生むことを目指します。認知症看護認定看護師は、「認知症の各期に応じた療養環境の調整およびケア体制の構築」や「行動心理症状の緩和・予防」など、熟練した看護技術を用いて水準の高い看護を実践していただくと共に、看護職に対し指導・コンサルテーションを行っていただきます。

新設病院は、様々な病院から新しい仲間たちが集まって来ます。最初は戸惑うこともあると思いますが、それを乗り越えて太い絆を創り上げるプロセスは生涯の財産になると思います。その価値ある時期に貢献しませんか?新病院で、認知症看護認定看護師として回復期リハ病棟、地域包括ケア病棟での勤務を希望される方を是非お待ちしています。

応募方法

認知症看護認定看護師資格をお持ちの方に限ります。ブランクがある方や臨床経験のない方でも資格をお持ちでしたらお知らせください。 ブランクがある方でももちろん大丈夫です。安心してご応募くださいね。務地、雇用形態、勤務時間/日数...などの細かい条件は一緒に決めていきましょう。あなたにとって働きやすい条件をご用意します。いろいろとご希望をおっしゃってください。

このお仕事に興味がある方、是非仕事してみたいなという方は、求人情報サイトやアルバイト情報サイト、また看護師お仕事専門サイトなどで見つけて頂くことが可能です。「認知症認定看護師」「看護師」「スタッフ」などいくつかのキーワードで検索して頂くと、ご自身にぴったりのお仕事が見つかるでしょう。当サイトでも、お仕事紹介のページがありますのでそちらから見つけていただくことも可能です。是非ご利用ください。会員登録は無料です。まだ会員登録なさってない方はこの機会に是非ご利用くださいね。登録や利用に際しても無料でご利用いただけますので安心してご登録ください。

報酬はどれくらい?

固定給として、月収28万円を予定しています。なお、夜勤勤務は1回につき22000円をお支払いしております。業界最高額ではないでしょうか?その分大変な勤務であることを当方も認識しております。認定看護師さんには、きちんとお仕事に見合う報酬をと考えております。

この仕事のメリットとは?

当病院では、地域の方々が「ホッとできる病院」を目指しています。たとえば、家庭の事情にともない、職場を変えなければいけないとき。もし、転職先が当グループであれば有給や産休、育児休暇などの要件をそのまま引き継ぐことができます。

また、今後も多方面活躍したいという看護師さんにはぴったりの仕事です。さまざまな職種の方と一緒にお仕事することで視野が広がりますし、仲間も増えますよ。さらに、残業もほとんどありませんし、シフトもしっかり管理されているのでプライベートも充実した生活を送ることができます。仕事もしっかりしたいけどプライベートも充実させたいという方には働きやすい職場です。

どんな人に向いてる仕事?

資格を活かしたい方、今までの経験を活かして新しいことに挑戦したい方、ほかの業種を目指したい方、人助けが好き、相談に乗るのが得意な方に向いているお仕事です。認知症認定看護師として自分の実力を試してみたい方、資格を活かしてきちんと報酬を得たい方にお勧めしたいお仕事です。


関連コンテンツ


キーワード


コメントする