ホーム > 新着求人情報 > 【新着情報】訪問看護師としての働き方!地域に密接した仕事です

【新着情報】訪問看護師としての働き方!地域に密接した仕事です

どんな仕事?

日本の看護師さんは、いろいろな場面で活躍しています。看護師といえば病院で仕事をしている人たちというイメージがあり、実際病院で仕事をしている看護師さんの数はとても多いです。しかし、他の場面でも看護師資格が活かせるんです。今回ご紹介するのは、訪問看護師という仕事です。訪問看護師は、文字通り患者さんのお宅に訪問して看護するという仕事です。近年では、病院の数が足りない、入院できない、終末期医療については自宅で受けたい、最期は自宅から旅立ちたいという患者さんのニーズに対応し、医師や看護師の訪問を受けて治療をしている方もとても多いです。

訪問看護師として仕事をするには、まずは訪問看護ステーションに採用される必要があります。訪問看護ステーションは地域ごとに設置されており、その地域で訪問看護を必要とする患者さんの元に出向いて治療を行うものです。病院とはまた違った状況で看護することになりますので、最初は色々違いに戸惑われるかもしれませんが、慣れてくればとてもやりがいのある仕事であると感じていただけることでしょう。

訪問未経験の方も同行訪問から始めるので安心です。まずは、先輩について訪問宅に出向いていただき補助業務から行っていただきます。病院と同様に、患者さん一人一人違うケアを求めておられますし、ご自宅で行いますので、覚えることもたくさんあります。最初は勉強するつもりで仕事をしてみてくださいね。きっとすぐに慣れて戦力になれますよ。職場の雰囲気は協力し合って仕事をしていますし、女性スタッフが多いのでアットホームな雰囲気で働きやすい職場です。

応募方法

看護師か准看護師の資格をお持ちの方に限ります。ブランクがある方や臨床経験のない方でも資格をお持ちでしたらお知らせください。 ブランクがある方でももちろん大丈夫です。安心してご応募くださいね。

このお仕事に興味がある方、是非仕事してみたいなという方は、求人情報サイトやアルバイト情報サイト、また看護師お仕事専門サイトなどで見つけて頂くことが可能です。「訪問看護師」「看護師」「スタッフ」などいくつかのキーワードで検索して頂くと、ご自身にぴったりのお仕事が見つかるでしょう。当サイトでも、お仕事紹介のページがありますのでそちらから見つけていただくことも可能です。是非ご利用ください。

報酬はどれくらい?

フル雇用での採用になりますので、報酬は月額250000万円~300000円ほどになります。地域によっては訪問日がバラバラですので、土日が必ず休みというわけではありません。すべてシフト制になりますが、プライベートもきちんと充実できるようにしますので、一度お話を聞きにきてください。

この仕事のメリットとは?

地域と密接にかかわることは、もちろんデメリットもありますがやりがいのある仕事です。悩むこともありますが、患者さんとより密接にかかわることで、学ぶことも多く人生にきっとプラスになるでしょう。

また、今後も多方面活躍したいという看護師さんにはぴったりの仕事です。さまざまな職種の方と一緒にお仕事することで視野が広がりますし、仲間も増えますよ。さらに、残業もほとんどありませんし、シフトもしっかり管理されているのでプライベートも充実した生活を送ることができます。仕事もしっかりしたいけどプライベートも充実させたいという方には働きやすい職場です。

どんな人に向いてる仕事?

資格を活かしたい方、今までの経験を活かして新しいことに挑戦したい方、ほかの業種を目指したい方、人助けが好き、お子様が好き、相談に乗るのが得意な方に向いているお仕事です。地域に密接した看護師さん、頼れる看護師さんのお仕事してみませんか?


関連コンテンツ


キーワード


コメントする